LOADING

コンテンツ CONTENTS

皆さん、こんにちは!浦添市牧港にある牧港ゆがみ鍼灸整骨院です。背骨・骨盤のゆがみ整える整骨院の牧港ゆがみ鍼灸整骨院では、膝の痛みに対しても施術を行っています。

突然ですが、みなさんは【反張膝】を知っていますか?

反張膝(はんちょうしつ)は、膝が過伸展し、通常の可動域を超えて後方に曲がる状態を指します。反張膝は、膝関節に大きな負担をかけ、さまざまな身体の問題を引き起こす可能性があります。

以下に、反張膝の身体への影響と牧港ゆがみ鍼灸整骨院での治療のメリットについて説明します。

反張膝の身体への影響

1. 膝関節の痛み

反張膝は膝関節の前方に大きな負担をかけ、膝蓋骨(膝のお皿)や膝の周囲の組織に痛みを引き起こすことがあります。特に長時間立っていると痛みが増します。

2. 関節の不安定感

反張膝は膝関節の安定性を低下させ、関節が不安定になることがあります。これにより、転倒や捻挫のリスクが高まります。

3. 筋肉のアンバランス

膝の過伸展は、太ももの前側(大腿四頭筋)と後側(ハムストリングス)の筋肉のバランスを崩します。大腿四頭筋が過度に緊張し、ハムストリングスが弱くなることがあります。

4. 姿勢の悪化

反張膝は全身の姿勢に影響を与え、骨盤の前傾や腰椎の過剰な反り(腰椎前弯)を引き起こします。これにより、腰痛や背中の痛みが生じることがあります。

5. 歩行の問題

膝の過伸展は歩行パターンに影響を与え、正常な歩行が難しくなります。不正な歩行パターンは、足首や股関節、腰などに負担をかけ、さらなる痛みや不調を引き起こします。

整骨院での治療のメリット

1. 手技療法(マニュアルセラピー)

整骨院では、膝関節や周囲の筋肉の手技療法を行い、筋肉の緊張を緩和し、血行を促進します。これにより、痛みが軽減され、筋肉のバランスが改善されます。

2. 筋力強化エクササイズ

反張膝を改善するためには、特にハムストリングスや大腿四頭筋の筋力を強化することが重要です。整骨院では、適切なエクササイズを指導し、筋力のバランスを整えます。

3. 骨格(背骨)矯正

整骨院では、骨格の歪みを矯正し、正しい姿勢を取り戻すための治療を行います。これにより、反張膝による姿勢の悪化を改善し、全身のバランスを整えます。

4. 歩行指導

正常な歩行パターンを取り戻すための歩行指導を行います。これにより、膝への負担を軽減し、足首や股関節、腰などの二次的な問題を予防します。

5. テーピング療法

テーピング療法を用いて、膝関節の過伸展を制限し、安定性を高めます。これにより、日常生活での膝の負担を軽減し、痛みを緩和します。

6. 電気療法

電気トルマリンなどの電気療法を使用して、筋肉の緊張を和らげ、血行を促進します。これにより、膝の炎症が軽減され、痛みが緩和されます。

まとめ

反張膝は膝関節に大きな負担をかけ、さまざまな身体の不調を引き起こします。整骨院での治療は、手技療法や筋力強化エクササイズ、骨格(背骨)矯正、歩行指導、テーピング療法、電気療法などを通じて、反張膝による問題を効果的に改善します。

牧港ゆがみ鍼灸整骨院では、なかなか改善されない痛みやお悩みを解決へ目指します。ひとりひとりその人に合った施術を提供します。ひとりで悩む必要はありませんし、私たちが全力でサポート致しますので気軽にご相談ください。

ぜひ牧港ゆがみ鍼灸整骨院へお越しください。

予約フォーム↓

https://onl.tw/r94mqiv