LOADING

コンテンツ CONTENTS

皆さん、こんにちは!浦添市牧港にある牧港ゆがみ鍼灸整骨院です。背骨・骨盤のゆがみ整える整骨院の牧港ゆがみ鍼灸整骨院では、首肩の痛みに対しても施術を行っています。

牧港ゆがみ鍼灸整骨院で来られる方は、首肩周りの痛み、ハリ感で悩まれている方は少なくはないです。そのようなお悩みは、デスクワークをしている方が多かったりします。

デスクワークを長時間行うと、肩こりや首の痛み、腰痛などの不調が発生しやすくなります。これらの不調を予防・緩和するためには、定期的なストレッチが重要です。

牧港ゆがみ鍼灸整骨院で指導されることが多い、デスクワークの方に効果的なストレッチ方法を以下に紹介します。

デスクワークに最適なストレッチ方法

1. 首と肩のストレッチ

目的: 首と肩の筋肉をほぐし、血行を促進する

方法:

  1. 首の側屈ストレッチ:
    • 椅子に座り、背筋を伸ばします。
    • 右手を頭の左側に置き、ゆっくりと右耳を右肩に近づけるように頭を傾けます。
    • 左側の首が伸びているのを感じながら、10~15秒間キープします。
    • 頭を元に戻し、反対側も同様に行います。
    • これを3回繰り返します。
  2. 肩甲骨のストレッチ:
    • 椅子に座り、背筋を伸ばします。
    • 両肩をすくめるように肩を上げ、5秒間キープします。
    • 肩を下げてリラックスします。
    • これを5回繰り返します。
    • 次に、両肩を前に回し、円を描くようにします。これを5回繰り返します。
    • 同じように、両肩を後ろに回し、円を描くようにします。これを5回繰り返します。

2. 背中と腰のストレッチ

目的: 背中と腰の筋肉をほぐし、姿勢を整える

方法:

  1. 猫のポーズ(キャットカウ):
    • 椅子に座り、両手を膝の上に置きます。
    • 息を吸いながら背中を反らし、胸を前に突き出すようにします。
    • 息を吐きながら背中を丸め、お腹を引き込むようにします。
    • これを5~10回繰り返します。
  2. 腰の回旋ストレッチ:
    • 椅子に座り、背筋を伸ばします。
    • 右手を左膝の外側に置き、左手を椅子の背もたれにかけます。
    • 息を吐きながら、ゆっくりと上半身を左にねじります。
    • 10~15秒間キープした後、元に戻します。
    • 反対側も同様に行います。
    • これを3回繰り返します。

3. 腕と手のストレッチ

目的: 腕や手の筋肉をほぐし、疲労を軽減する

方法:

  1. 手首のストレッチ:
    • 椅子に座り、片方の腕を前に伸ばします。
    • もう片方の手で、伸ばした腕の指先を持ち、手のひらを上に向けてゆっくりと引きます。
    • 10~15秒間キープした後、反対側も同様に行います。
    • これを3回繰り返します。
  2. 前腕のストレッチ:
    • 椅子に座り、片方の腕を前に伸ばします。
    • もう片方の手で、伸ばした腕の手のひらを下に向け、指先を引きます。
    • 10~15秒間キープした後、反対側も同様に行います。
    • これを3回繰り返します。

4. 下半身のストレッチ

目的: 足のむくみや疲労を軽減する

方法:

  1. ふくらはぎのストレッチ:
    • 椅子に座り、片方の足を前に伸ばします。
    • 足のつま先を上に向け、手でつま先をつかみ、ゆっくりと引きます。
    • ふくらはぎが伸びているのを感じながら、10~15秒間キープします。
    • 反対側も同様に行います。
    • これを3回繰り返します。
  2. 太もものストレッチ:
    • 椅子に座り、片方の足を反対の膝の上に乗せます。
    • 前に体を倒し、太ももの裏側が伸びているのを感じながら、10~15秒間キープします。
    • 反対側も同様に行います。
    • これを3回繰り返します。

ストレッチの注意点

  • 無理をしない: 痛みを感じる場合は、無理にストレッチを行わずに中止してください。
  • ゆっくりと行う: 急激な動作は避け、リラックスしてゆっくりとストレッチを行います。
  • 定期的に行う: 効果を持続させるためには、定期的にストレッチを行うことが重要です。

牧港ゆがみ鍼灸整骨院でのサポート

整骨院では、デスクワークによる体の不調に対して、手技療法やトリガーポイント施術、背骨矯正、電気療法・温熱療法(電気トルマリン)などを用いて総合的にアプローチします。また、ストレッチの指導や姿勢の改善方法についてもアドバイスを行います。

まとめ

デスクワークによる体の不調を予防・緩和するためには、定期的なストレッチが重要です。首、肩、背中、腰、腕、手、下半身のストレッチを日常的に取り入れることで、筋肉の緊張を和らげ、血行を促進することができます。牧港ゆがみ鍼灸整骨院でのケアと併用することで、さらに効果的なケアが期待できます。

牧港ゆがみ鍼灸整骨院では、なかなか改善されない痛みやお悩みを解決へ目指します。ひとりひとりその人に合った施術を提供します。ひとりで悩む必要はありませんし、私たちが全力でサポート致しますので気軽にご相談ください。

ぜひ牧港ゆがみ鍼灸整骨院へお越しください。

予約フォーム↓

https://onl.tw/r94mqiv